インフォメーション

2017年4月28日 ◇お酒合わせの儀◇

桜鶴苑ブログをご覧の皆様こんにちは(^_^)

外は温かくなりすっかり過ごしやすい気候ですね!

 

これからは新緑の季節!!ということで桜鶴苑の日本庭園で行われる

オリジナル人前式 ◇桜祝言◇ がとても人気です♪♪

本日はその中で行われる儀式 『お酒合わせの儀』 を紹介したいと思います**

お酒あわせ

お酒合わせの儀 又は お水合わせの儀 は元々は花嫁が嫁ぎ先の水に故郷の水を合わせて、

少しずつ嫁ぎ先の水に慣れるために始まったとされています。

また、水が合う=嫁ぎ先の家庭に馴染む、健康で幸せな家庭を築く、という意味もあるそうです!

0255

0262

お2人のご出身地のお水を持ち寄り、両家のお水を1つに混ぜ合わせていただきます

お互いの水(環境)で育った新郎新婦が、それぞれの家風の違いを乗り越えて一つとなり、二人で新たな家庭、水、環境を築いて行けるようにとの願いが込められていますよ(^^)

お酒あわせ3

 

桜鶴苑では両家のお水や、お2人の出身地の地酒で行う「お酒合わせの儀」も人気です!!

和風人前式ならではの演出、ぜひ皆様もいかがですか♪

 

〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町55番地

※「順正」東隣の私道より入る

[交通アクセス]
京都市営地下鉄 東西線蹴上駅1番出口より徒歩5分

[営業時間]
ブライダルサロン 11:00~19:00
レストラン 11:00~14:00(L.O.)/ 17:00~20:00(L.O.)

毎週水曜定休

ページトップへ