Newsお知らせ

2015.05.01

Kei & Minako

ウエディングレポート
結婚式で一番大切にしていたことは「家族に主体的に楽しめる結婚式にしたい」ということでした。
そのための「京都の雰囲気を味わいたい」「家族を人力車に乗せたい」「舞妓さんと遊びたい」
「和装だけとみせて洋装もしたい」など、私達の理想を桜鶴苑さんが現実にしてくれました。
お互い離れて生活していたため、打ち合わせの回数は多く取れなかったですが、
スタッフさんの手助けのおかげで数少ない打ち合わせでも大満足の結婚式を挙げることができました。
スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!